相続・遺言のことならお任せ!平塚片野司法書士事務所

平塚・大磯・二宮、近隣の方へ。相続・遺言のことならお任せください!

法定後見制度

判断能力が衰えると不本意な契約をしてしまったり、詐欺に遭ったりすることも少なくありません。そこですでに判断能力が衰えてしまっている方に対して、家庭裁判所が適切な支援者を選ぶのがこの制度です。法律行為を行ったり、被害に遭った契約を取り消したりすることができます。これは判断能力の程度によって、下記の補助・保佐・後見の3つに分かれます。

■補助 判断能力が不十分 → 支援する人は補助人と呼ばれます

■保佐 判断能力が著しく不十分 → 支援する人は保佐人と呼ばれます

■後見 判断がほとんどできない → 支援する人は後見人と呼ばれます

ページトップ

相続・遺言のことなら片野司法書士事務所 〒254-0042 神奈川県平塚市明石町24番33号201A TEL:0463-22-6686

Copyright (C) 2014 KATANO OFFICE. All Rights Reserved.