相続・遺言のことならお任せ!平塚片野司法書士事務所

平塚・大磯・二宮、近隣の方へ。相続・遺言のことならお任せください!

相続人の廃除

特定の相続人の相続権をなくす制度を「相続人の廃除」と呼びます。これは財産を相続させたくない相続人、相続財産をつぶすものに対して設けられたものです。二つに分けられ「生前排除」は家庭裁判所での審判・調停、「遺言排除」は遺言によるものです。相続人の対象は遺留分を有する推定相続人となります。相続人排除の事由は3つあります。

  1. 相続人が被相続人を虐待した場合
  2. 相続人が被相続人に重大な侮辱をした場合
  3. 相続人にその他著しい非行があった場合

相続人排除は被相続人に対する関係でのみ相続権を略奪されるものです。また、子供がいる場合は子供が代襲相続します。被相続人は相続人排除の取り消しを家庭裁判所に請求ができ、遺言でも取り消しを請求することができます。お困りの方はいつでもお気軽にご相談ください。

ページトップ

相続・遺言のことなら片野司法書士事務所 〒254-0042 神奈川県平塚市明石町24番33号201A TEL:0463-22-6686

Copyright (C) 2014 KATANO OFFICE. All Rights Reserved.